体内年齢

私は幼少のころ病弱だったので、健康は最大のテーマです。

そして、健康を追及して40年余り。

私の経験から、西洋医学に身を置いて2年で疑問を持たなければ、よほど鈍感かよほどの怠け者だと申し上げています。

西洋医学から予防医学、自然医学に携わり、学び考察してきたことが、今では分子生物学で証明されつつあることに喜びを感じます。

健康を考えることは老化を考えることでもありますから、もし自分の知識と考察が間違ってなかったら、体内年齢は実年齢よりも10歳は若くなければなりません。

以前から時々、血液検査や血管年齢などを測定するのですが、昨日、とても久しぶりに体組成計を使用しました。

数年前に測定した血管年齢では35歳だったのに、昨日は38歳になっていました。。。

でも実年齢を考えれば、充分に許せます。