令和2年 お正月

皆さま、明けましておめでとうございます。

本年も、ご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

今回のお正月は、年末のほうが忙しく、昨年までの「落ち着いたお節作り」が懐かしかったです。

ありがたいことに、連泊のお客様がほとんどだったので、何とか料理することができました。

ペンションすこやかの三が日の朝は、もちろんお節料理が中心なのですが、梅干しと納豆は必ずお出しします。

梅干しは、食事療法で必須の天然塩の上質なもので、納豆は地元の大豆農家さんの手づくりです。

どちらも日常的にお勧めしたい食べ物で、当館では特に上質のものを召し上がっていただきたいとの想いからです。

昨年までは何も申し上げなかったので、きっと「お正月に、なぜ納豆と梅干しなの?」と思われたことでしょうねぇ・・。