ミツバツチグリ

我がオーナー氏は、都会生まれなのに田舎が好きで、花も山野草が好みです。

ペンションすこやかの庭には山野草が多く、うっかりすると雑草と間違えてしまいます。

当初は、玄関前の通路に野生のスミレがたくさん咲き、歩くと踏んでしまいました。

それらの植物もしだいに様子が変わり、スミレが減ってミツバツチグリが増えてきました。

最初は玄関脇にあったと思うのですが、通路の両側や、今年は花壇の中にま~るく輪になって花を咲かせました。

こうした山野草の移り変わりは、どのような都合で変化するのでしょうか?

その必然的なドラマを、花たちに訊いてみたいものです。