手づくり味噌

昨日、九州の私の従弟から、荷物が山ほど届いていました。

その中で最も私の興味を引いたのが、「あさひ」という手づくり味噌です。

彼の経営する施設の1つで、知的障害者支援「あさひの里」の方たちが作った味噌とのことです。

内容を見ると、EM米(EM菌で土壌改良した有機米)を使い、塩も天然塩なので合格です。

ネットで調べてみると、価格も500円と手ごろで、あとは麦が有機栽培かどうか訊いてみたいと思います。

子供のころ、母の実家で一緒に遊び、九州を出てから何十年も会っていなかったのですが、一昨年にいくつかの施設を見せてもらいました。

私たちには知恵遅れの親戚がいて、彼はそうした人たちが働ける場所をつくりたいと思い、こうした事業に手を拡げたそうです。

親戚にはとても疎遠な私ですので、1歳年下の従弟に頭が下がります。