北八ヶ岳 苔の森

昨日は、北八ヶ岳の「苔の森」を散策しました。

ここには、「白駒の池」という日本で最も標高の高い(2,100m)天然湖があり、その周辺の原生林は苔に覆われた神秘的な森です。

485種類もの苔が生息しており、日本でも有数の苔の森だそうです。

そのなかで、ヤットコ4種類の苔の名前を憶えました。ヽ(´▽`)/

いまは苔ブームとかで、女性の観光客が多く「苔女(こけじょ)」というのだそうです。

頂上辺りに「高見石」という、巨大な石が積み上がった見晴らし場があり、そこをよじ登ると眼下に「白駒の池」が見えました。

最近は、山に行ってチョット難解そうな場所があると、嬉しくなります。

帰りは、白駒の池をぐるりと回る感じで山を降り、なかなか楽しいトレッキングコースでしたよ!