By / 11th 3月, 2018 / 未分類 / Off

我がオーナー氏が「今日は賄いを作りたくない」と言いますので、午後から温泉に行き、お蕎麦を食べに行くことになりました。

地元でまだ行っていない「みのり」というお蕎麦屋さんへ行くと、3時で閉店。。。

そこで、「中軽井沢の『かぎもとや』へ行こう!」ということになりました。

中軽井沢駅の前にある老舗で、美味しいという噂が気になっていたようです。

中へ入ると親切なおばあちゃまが対応して下さり、私は「天ざる」、オーナー氏は「大天ざる」を注文しました。

出てきたお蕎麦を見ると、オーナー氏の実家で義母が作っていたお蕎麦にそっくり!  味もそっくり!!

もちろん、私もオーナー氏も大変気に入りました。

有名なお蕎麦やさんなのに、厨房のおじ様たちやお店の雰囲気が温かく庶民的で、本当に昔ながらのお蕎麦屋さんでした。

大好きな義母を思い出して、これから足しげく通うかも知れません・・。ヽ(´▽`)/