ヤマブドウの蜂蜜漬け

先日手に入れたヤマブドウは、お客様のデザートには食べにくく、加工することにしました。

どうしても種ごと食べたいので、蜂蜜漬けに挑戦です。

ビワも蜂蜜に浸けて1年置けば種も食べられますので、きっと大丈夫!

固まってしまった長野産の蜂蜜を湯煎に掛けて、軟らかくなったのを取り分け、人肌に冷めてからヤマブドウを入れました。

ヤマブドウのエキスが出て全体に混ざったら、蜂蜜が固まらなくなりますので、日々ゆすって、5日目にほゞ均等になってきました。

どのくらいで種まで軟らかくなるのか分かりませんが、これならデザートやジュースにできると思います。