カテゴリー: 季節の食べ物

栗の甘露煮

いよいよ栗が出始めました。 昨年から、お正月の栗きんとん用に、栗の甘露煮は自家製にしています。 最近は、添加物の無い甘露煮を探すのは至難のわざとなりました・・。 お正月のお節も、昔はみな自宅で作ったものなのに、現在は出来合いのものがほとんどです。 見た目は豪華ではありますが、添加物だらけでとても食べられません。。。 昨年の甘露煮は、メープルシュガーを使用したために茶色になってしまったので、今年は国 [...]

Read More

イクラの醤油漬

そろそろ鮭が卵をもつ時期になりました。 我がオーナー氏は、さっそく一匹ぶんを仕入れ、醤油漬けに致しました。 でも、まだ出初めなので粒が小さめです。 「イクラ丼はムリかなぁ~」と言いながら、和食コースの前菜(先付)にお出ししています。 私もイクラは大好きなのですが、とても私の口には入りそうにありません・・。

Read More

サラダバー完食

ペンションすこやかでは、夜の和食コースに「地元野菜のサラダバー」が付いています。 しかしながら、完食された方は、これまで3組しかいらっしゃいません。 もちろん完食には、時間を掛けて召し上がっていただきます。 昨夜は、ゴルフからお帰りの3名のお客様が、素晴らしくきれいに召し上がってくださいました。 まる4年にして4組目の完食です! 最後に、生コンニャクが3切れほど残っていたので、「出来れば召し上がっ [...]

Read More

ギンヒカリの白子ポン酢

本日のお客様は、8月中に2度目のご宿泊でした。 それで、前回と和食コースのメニューが重ならないよう、オーナー氏は調理します。 そろそろ秋に近づき、嬬恋の火山の水で育ったギンヒカリが白子をもつ時期になりましたので、今日の前菜(先付)3種には、「ギンヒカリの白子ポン酢」が入りました。 さっそく私も味見しましたが、とても美味でした! 次は、イクラが楽しみです!!

Read More

郷土料理の椀

昨日の朝は寒かったのですが、暖かくなる気配もなく、夜は10℃を切りました。 ペンションすこやかの朝食「郷土の季節料理ご膳」の椀物は、8月いっぱい冷や汁を予定していましたが、急きょ変更です。 材料が限られる中、温かい「けんちん汁」をお出ししました。 羽毛布団も、しまい込んでいた厚手のものを出し、折り目のしわにアイロンをかけて交換です。 念のため、ダイニングルームに小さめのストーブを用意した方が良いか [...]

Read More

冷や汁

この夏の朝食では、群馬の伝統食である冷や汁をお出ししています。 以前、宮崎に帰省したとき、冷や汁が宮崎名物とされていましたが、私が子供のころは聞いたことがありませんでした。 でも、群馬の伝統食の本を調べていたら、『冷や汁は、暑い時期に各地の農村で日常的に食べられている伝統食』と説明されていました。 きっと宮崎でも、野菜の豊富な農村では食されていたのでしょうネ。 ペンションすこやかの冷や汁は、ミョウ [...]

Read More

嬬恋産ブルーベリー

東京にいたころ、ブルーベリーはジャムで食べることが殆どでした。 こちらに来て、長野で買い物をすると、大粒のブルーベリーはデザート用で販売しています。 ただし、小粒なものは酸っぱいので、「ジャム用」とされデザートにはなりません。 今年は、初めて嬬恋産のブルーベリーを購入しました。 粒が小さいので、これまで敬遠していたのですが、「寒暖差の激しい嬬恋産なら、甘いかも知れない」と思ったからです。 食べてみ [...]

Read More

幸水

お客様から、りっぱな梨が届きました。 「幸水」だそうです。 少し青いのですが、食べてみると、とても甘くみずみずしい梨でした。 まだまだ少ない時期に、高価なものをいただいて、本当に感謝です!  

Read More

サラダ蕎麦

今年は異常な暑さが到来しました。 そこで私たちの賄いは、「サラダ蕎麦」です。 冷たいお蕎麦に、野菜とキムチとワサビでいただきます。もちろん、ビールも!! この日は、嬬恋産ジャガイモのポテトサラダと、嬬恋大豆のオカラの豆乳煮、群馬の生コンニャク刺しです。 「ポテトサラダは、やっぱり嬬恋のジャガイモが美味しいね」と言いながらいただきました。 オカラの豆乳煮は、まろやかな優しい味で、私好みです。 オーナ [...]

Read More

嬬恋キャベツ

嬬恋では、春まで土が凍っているので、「春キャベツ」というものはありません。 それでも、嬬恋キャベツの一番早い収穫は、今ごろのようです。 嬬恋の収穫では、恐らく最も早いと思われるキャベツをいただきました。 それまでは他県のキャベツを使用しているのですが、嬬恋の高原キャベツは甘味があり、やっぱり美味です! オーナー氏は、早速「和風ロールキャベツ」を仕込みました。 和風ですから、中身は干し貝柱とエビが入 [...]

Read More