カテゴリー: 草花

蕾のままに・・

氷点下2桁にもなったのに、花を着けていた私のハイビスカスちゃん。 ついに、蕾のまま落ちてしまいました。 熱帯の植物なのに、よく頑張ってくれました。 落ちてしまうと、「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」と考えてしまいます。 花が落ちてしまったので、冬ごもりのために剪定しました。 本当は剪定されたくなくて蕾を着けていたのかも知れませんが、これ以上大きくなると私の力では持ち運びできなくなります。 [...]

Read More

皇帝ダリア

先日の桜山公園で、山の中だけでなく、麓の人家や道路にも。薄紫の花がたくさんありました。 「皇帝ダリア」というそうで、別名「木立(キダチ、コダチ)ダリア」と呼ぶそうです。 このダリアは、元々草花の茎が太く高くなって、樹木のようになったということです。 標高1,000m以上の高地に生育するようですが、桜山の頂上は591mですので、ここに根付いて順応したものと思われます。 とてもきれいなのですが、これを [...]

Read More

最終開花

今年、たくさんの花を着けた私のハイビスカスちゃん。 最後の1つが赤い蕾を見せるようになってから、1ヶ月ほど経ちます。 暖かい時期なら数日で花開くのに、最近は夜マイナス気温のときもあり、苦労しているようです。 それでも枯れるわけでもなく、徐々に蕾が大きくなって、2~3日前から少し開いてきました。 出来るだけ太陽に当てたいと思うのですが、あまりに寒い日はガラス越しです。 どうか、元気に開いてくれますよ [...]

Read More

寒さに強いハイビスカス

最近の嬬恋は、外気温が一桁のときもあります。 ハイビスカスの花が終わったら、剪定して室内に入れようと思うのですが、まだ蕾が残っています。 昨日、スポーツクラブから帰ると、一輪が大きく開いておりました。 夜は心配なので玄関の中に入れ、昼間は日光の入る玄関フードの中に置いています。 天気が良ければ日向ぼっこをさせるのですが、最近は曇っていて外に出せません。 ほかに、花びらが見えている蕾が1つと、まだ緑 [...]

Read More

アキノキリンソウ

ペンションすこやかの庭は、萩の花も終わり、アキノキリンソウがちらほらと見られます。 以前からあったのか、そうではないのか、よく分かりません。。。 嬬恋に来るまでは、もし目にすることがあったとしても、雑草にしか見えなかっただろうと思います。 山野草を知るようになったのはこちらに来てからで、とても可愛いと思います。 つい最近まで、ゲンノショウコがあちこちに見られました。 ゲンノショウコは薬草として有名 [...]

Read More

ダリア

ダリアの花をいただきました。 昨年いただいた所に買い物に行ったら、ダリアの花が好きなことを憶えていて下さって、「そろそろ終わりだけど」とおっしゃりながらたくさん切って下さいました。 受付のほかにも、ダイニングルームのテーブルに数ヶ所飾りました。 ワレモコウが終わりになったので、明日からのお客様にはダリアを楽しんでいただけます。 グッドタイミングでした。 嬉しい~!  

Read More

ツツジ救出

今年の春、ペンションビレッジのお花畑に色々な苗を植えました。 このところ雨が多く、雑草が勢いよく伸びて、花の苗たちが隠れてしまいました。 今日は男性陣が草刈りをやってくれることになっていましたので、昨日は苗の救出です。 私が植えたツツジの苗は、勢いづく雑草たちの足元に隠れていて、判りづらい状況です。 それでも探し出して、周りの雑草をカマで刈ると、小さくてもシッカリと根付いたツツジが元気に生きていま [...]

Read More

ワレモコウ

ワレモコウをいただきました。 この山野草は、私たちが嬬恋に来て初めて参加した外来植物駆除での自然観察会で教えていただいたものです。 お花の名前はすぐに忘れてしまう私が、これだけはすぐに憶えられました。 名前の由来が、神様が紅い花を呼び集めたときに、お声の掛からなかったこの子が「吾も紅(われもこう)」と言って出ていった、というような説明を伺ったと思います。 なんとも健気というか、可愛いというか・・・ [...]

Read More

コスモスはじめ

昨年、我がオーナー氏が南向きの花壇に蒔いたコスモスの種が、成長して花を咲かせました。 数年前に植えた西北の花壇のコスモスは、日当たりの問題からか増えてくれませんでした。 今回は、日当たりが良いので、まだおチビちゃんなのに小さな可愛い花を着けています。 コスモスの花は、可憐な美しさがとても好きです。 小さな花壇に植物が密集している感はありますが、こぼれ種で増えてくれますように。  

Read More

アサマフウロ

アサマフウロという、かわいいお花が咲きました。 3週間ほど前にいただいた物で、国の絶滅危惧種に指定されているそうです。 いただいたときはまだ花は無かったのですが、咲いてみると鮮やかなピンクできれいです。 浅間山麓地方に多いことからこの名前が付いたそうで、親近感があります。 当館の花壇は水はけは良いものの日当たりはいまひとつなので、増えてくれるかどうか・・・。 山野草らしく、やはり少しうつむき加減で [...]

Read More