カテゴリー: 食事処

水沢うどん

水沢観音の表階段を下りて、大通りのすぐ左手にうどん屋が2軒並んでいます。 その2軒が老舗とのことで、どちらに入るか迷うところなのですが、あいにく手前のお店は定休日。 そこで、選択の余地なく清水家へ。 水沢うどんの始祖で天皇御用達とのことで、手打ちと水にこだわっておられるそうです。 オマケに、水沢山の所有者の1人でもいらっしゃるとか。 うどんの量がグラムで書いてあったので、よく分からず小さいほうを頼 [...]

Read More

ひすい蕎麦のゴマクルミだれ

今日は、長野に仕入れです。 いつものように「夢の笛」で昼食。 例年は、ひすい蕎麦は4月までで5月から更科蕎麦なのですが、今年から変わったようです。 これからは通年ひすい蕎麦で、5月以降は香りが落ちる代わりに、ゴマクルミだれでいただけます。 ただ、コスト高になるために100円値上がりとのことですが、それでも良心的な価格だと思います。 いつも最後に、そば湯のお味噌汁が出て、数年前まではそば湯にお味噌を [...]

Read More

ひとり蕎麦デビュー

スポーツクラブのスタジオレッスンの合間で食事をするときは、早くて美味しく安い「小木曽製麺所」へ行きます。 しかし、こうしたお店は並ぶので、私は昔から1人では行けません。。。 それでいつも、オーナー氏が食事の付き合いを兼ねたアッシー君です。 これまでずっと独り立ちしろと言われつつ、何とか避けてきたのですが、今日、彼は仕入れなのでいよいよ決行です。 1人で並ぶのは嫌だけど、ここのお店は慣れているので案 [...]

Read More

三河屋

佐久の中込駅前に、鯉料理の三河屋があります。 コロナ禍で2年も行ってなかったので、今日はスポーツクラブの帰りに、佐久へ買い物がてら三河屋へ行ってきました。 ここは、鯉の養殖もやっているので新鮮です。 私がいつもいただくのは、「鯉料理一式」のコースメニューです。 これが最も内容が充実していて、鯉好きの私は満足できます。 今日も美味しくいただきました!  

Read More

山形屋

「峠の湯」がお休みで昼食を摂りそこなった私たちは、嬬恋へ帰る途中で食べようということになりました。 少し行くと「山形屋」というお店があり、私が「あ、定食って書いてある!」と言うと、オーナー氏は気乗りしない様子でしたが、私のお腹が空いて機嫌が悪くなるといけないので決定。 中へ入ると焼き魚定食があって、さっそく注文。 年配のご夫婦が手づくりのメニューで、通常、焼き魚は少し高めのところが多いのに、ほかの [...]

Read More

元屋と北野家

こちらに来たばかりのころ、善光寺の近くでお蕎麦を食べて大失敗したことがあります。 東京でも有名な蕎麦屋さんを食べ歩き、評判や価格に関係なく、自分の味覚で見極めるようにしています。 今回はオーナー氏が入っている「信州蕎麦の会」でお勧めのお店をリストアップして行きました。 歴史があるという北野家で、10食限定の十割蕎麦(1,450円)を注文したところ、量が少なくてビックリ。 もちろん不味くはありません [...]

Read More

御菓子処「花岡」

上田中央ショッピングパークにある「花岡」で、私がスポーツクラブでお友達になった方の水彩画展が、今月いっぱい催されています。 私たちは絵は描けないけど観るのは好きで、さっそくオーナー氏と2人で行ってきました。 透明水彩画というらしいですが、とても軟らかく優しい感じです。 絵を観るだけでは悪いので、桜餅と抹茶でティータイム。 1日早い雛祭りです。 花岡の和菓子は材料の質が良く、桜の花も葉も無添加で、コ [...]

Read More

雪村そば

今日は、長野へ仕入れです。 昼食にいつもの夢の笛へ行くと、「しばらく休業します」とのこと。 そこで久しぶりに雪村そばの「はねだしや」へ行きました。 12時半頃だったので、激安のはね出し蕎麦は、もちろん売り切れです。 そこで本来の「雪村そば」をいただきました。 はね出しが無くなると店内が空いていて、割とゆっくり食べられます。 私はオールシーズン冷たいお蕎麦をいただくことが多いのですが、今日は雪が降っ [...]

Read More

SF小説「夢の笛」

長野の仕入れで立ち寄る蕎麦喫茶「夢の笛」。 先月ひすい蕎麦を食べに行ったとき、「夢の笛」という文庫本の貸し出しがありました。 私は「夢の笛」の由来が知りたくて貸し出しを願い出たところ、なんとお店のマスターが執筆された本でした。 トイレに「夢の笛」の詩が貼ってあるのですが、これもマスターのオリジナルだということを本を読んで知りました。 なんて多才な方なのでしょう! もともとデザイナーさんで、店内にあ [...]

Read More

ひすい蕎麦

今日は、長野への仕入れに私も同行しました。 いつも昼食を摂る「夢の笛」では、11月から4月まで「ひすい蕎麦」がいただけます。 このお蕎麦は、まだ多くは作られていないそうで、食べられるお店も少ないようです。 新蕎麦なので香りも良く、とても美味しいと思います。 我がオーナー氏も、帰り際に「やっぱり、ひすい蕎麦は旨い」と申しておりました。 最近はオーナー氏と別行動をとることも多くなったのですが、ひすい蕎 [...]

Read More