カテゴリー: 秋

秋の雲

今日の上田は、うろこ雲が広がっていて、「もう秋ですね」などという会話がありました。 嬬恋ももちろん秋の気候で、明日はゲストルームにも暖房を出そうと考えています。 廊下やダイニングルームはひと足早くストーブを出していて、朝夕が冷え込む日は使っています。 ゲストルームは全室とも2階なので、1階よりも室温が高く、暖房なしで過ごせる際どいところです。 上田の帰りで嬬恋に入り、いつものように景色を楽しみなが [...]

Read More

宮崎産ゴールドキウイ

宮崎の幼馴染から。ゴールドキウイという果物をもらいました。 彼いわく、規格外の大きさでもらったそうです。 熟しているのを食べてみたら、とても美味しかったです。 ただ、完熟しているのは少しで、追熟をしなければいけないといいます。 でも、こ~んなに沢山。 生食以外に、食べ方はあるのでしょうか?  

Read More

秋の配色

今日は、今週では最初の上田行きです。 嬬恋を車で走ると、カラマツの紅葉がとてもきれいで、車を停められないのが残念でした。 カラマツは、針葉樹には珍しく葉が紅葉して落ちるので「落葉松」と書くと、先日教えていただきました。 鳥居峠を降りると、例年のように上田の山々が秋らしい配色になって、とてもきれいです。 道路の脇に車を停めて、パチリ! いつもながら、自然の美しさに惚れ惚れします。 幸せ~! [...]

Read More

栗の甘露煮

今年も、お節用に栗の甘露煮を作りました。 いつも早々に購入してしまい粒が小さいので、今年は大きな栗が出てくるまで待ちました。 甘味料は長野の蜂蜜で、お節料理は総てコスト高になってしまうのですが、特別です。 しばらく冷凍して、年末に金時芋が出てきたら栗きんとんにします。 昨年はコロナで、年末年始のお客様には皆さんキャンセルしていただいて、お節は自家消費でした。 今年は、お客様に召し上がっていただけそ [...]

Read More

一気に紅葉

今年は急に気温が下がったので、紅葉はダメかと思っていたところ、数日前から見事に紅葉してきました。 当館のシンボルツリーのモミジも、とてもきれいです。 今日、上田へ向かう途中の景色も、紅葉した嬬恋の美しい景色に幸せを感じます。 鳥居峠を降りると、上田の紅葉も、もうすぐといったところです。 嬬恋の秋は短いので、ゲストルームから見える美しい紅葉を、多くのお客様に楽しんでいただきたいと思っています。 [...]

Read More

秋の一斉清掃

今日は、「浅間高原をきれいにする会」の一斉清掃でした。 最近は私のスケジュールが合わず、オーナー氏1人のことが多かったので、私と2人で参加するのは久しぶりです。 長野原の方たちも併せて二手に分かれ、両端からゴミを拾いながら歩いて真ん中あたりで合流します。 いつもながら、軽井沢方面から降りて来るグループのほうが大収穫です。 今日はドラム缶やテレビアンテナまであって、ビックリしました。 私たちのほうは [...]

Read More

秋の雲

今日は、上田経由で長野へ仕入れに行きました。 長野市も上田に劣らず気温が高く、半袖でも良いくらいです。 出発時は七分袖のブラウスにパーカーを羽織り、山を下りると上着を脱いで調整します。 午後3時頃に嬬恋に戻り、帰り道で私の畑の種採りを待つ作物たちにご挨拶。 四阿山を見上げると、雲がとてもきれいです。 すじ雲というのか、何というのか分かりませんが、秋の雲には違いないのでしょうね。  

Read More

アキノキリンソウ

ペンションすこやかの庭は、萩の花も終わり、アキノキリンソウがちらほらと見られます。 以前からあったのか、そうではないのか、よく分かりません。。。 嬬恋に来るまでは、もし目にすることがあったとしても、雑草にしか見えなかっただろうと思います。 山野草を知るようになったのはこちらに来てからで、とても可愛いと思います。 つい最近まで、ゲンノショウコがあちこちに見られました。 ゲンノショウコは薬草として有名 [...]

Read More

ブドウの季節

先週、義妹から山梨のブドウが送られてきて、連休でお泊まりのお客様に召し上がっていただきました。 私たちも美味しくいただいて、いつまであるかな~と思っていたところ、今日、オーナー氏の友人からまたブドウが届きました。 シャインマスカットなので、巨峰とはまた違う美味しさです。 ラッキー! 連休が終わってしまったのは残念ですが、またお客様に召し上がっていただきたいと思います。  

Read More

高崎は夏

久しぶりの高崎行きで、嬬恋を出発したときは16℃。 朝夕はストーブを点ける時もあるので、もう秋と想い間着のニットを着ていきました。 ところが高崎に入ると、30℃から時間と共に上昇します。 仕入れと昼食を終えて、帰路に就くころは33℃で安定しており、途中34℃まで上がりました。 薄手のニットを来ていた私は、じっとしていても汗が流れます。 まさかこんなことになると思っておりませんでしたので、次回から服 [...]

Read More