カテゴリー: ペンションすこやか

最終開花

今年、たくさんの花を着けた私のハイビスカスちゃん。 最後の1つが赤い蕾を見せるようになってから、1ヶ月ほど経ちます。 暖かい時期なら数日で花開くのに、最近は夜マイナス気温のときもあり、苦労しているようです。 それでも枯れるわけでもなく、徐々に蕾が大きくなって、2~3日前から少し開いてきました。 出来るだけ太陽に当てたいと思うのですが、あまりに寒い日はガラス越しです。 どうか、元気に開いてくれますよ [...]

Read More

ムラサキシキブ

ムラサキシキブの実が、今年は鈴なりです。 イチイの実も、今年は例年より多いと感じました。 何かあるのでしょうか? ムラサキシキブというと、誰もが、かの紫式部を連想するのではないでしょうか。 名前が良いですね。 実は食べられるそうですが、食べたことはありません。。。 チョット勇気がいります。  

Read More

山椒の木

今日の午前中は所用で潰れてしまったのですが、午後は時間があったので、庭の山椒の木を抜きました。 こちらに来た頃にオーナー氏が植えて巨大化しつつあったところ、先日、「嬬恋では自宅に山椒を植えてはいけないという」と伺ったからです。 理由はよく分からないのですが、地元の方たちが昔から云われることなら従っておこうと思い、気にしていました。 2本のうち1本は私の背丈よりも大きくて根も張っており、少し大変でし [...]

Read More

ぼっち蕎麦

昨夜の賄いで、オーナー氏が「ぼっち蕎麦だよ」と言って出してくれました。 戸隠にお蕎麦を食べに行くと、どこでも一口くらいの量にまとめた盛り方でお蕎麦が出てきます。 これを「ぼっち盛り」というそうです。 ぼっちは、数もだいたい決まっているそうですが、私のお皿には何と10個もありました・・・。 あまり深く考えず、温かいお鍋のお汁で美味しくいただきましたヨ。  

Read More

豆腐とヒジキの和風サラダ

サラダバーの新メニューです。 豆腐は、もちろん嬬恋大豆の手づくり豆腐。 当館の和食コースでは、どこかで必ず海藻を使ってもらうようにしています。 そこで、お味噌汁は国産の生ワカメが常に入りますが、料理には嬬恋産の素材をお出ししたいので難しいところがあります。 今回のサラダは、嬬恋大豆のお豆腐と共に、ヒジキもたくさん食べていただけて嬉しいメニューです。 上に載せた、パリパリの素揚げの蓮根が美味しいと思 [...]

Read More

グリル野菜サラダ

当館の夕食は、和食コースにサラダバーが付いています。 当館の板さんは和食なので、サラダは私が考えることが多く、ヘビーなリピーターさんには目先を変えたいと思っています。 先日、サラダのとても良い本を見つけたので、食養生に沿ったものをたくさんピックアップしました。 その中のひとつ、「グリル野菜サラダ」です。 地元の野菜と自家製のアンチョビ、そして塩麹ドレッシングがミソです。 見栄えも良く、なかなか美味 [...]

Read More

漬物大臣

昨年から漬物に凝りだした我がオーナー氏は、ついに漬物大臣と呼んでもらえました。 少し前から野沢菜の時期で、せっせと野沢菜漬けを作っています。 市販の野沢菜漬けの味にしてみたり、薄味で野沢菜の味をシッカリ残してみたり・・・。 色々と試したい気持ちは解りますが、私はどちらかというと、濃い目の漬物らしい味が好きです。 かくして、お客様の食卓の香の物としても、私たちの賄いやお酒の摘みにもいただいています。 [...]

Read More

Good Bye My・・・

当館のお客様で、小説を書かれる方がいらっしゃいます。 「僕たちの挑戦」という文庫本に続いて、2冊目の「Good Bye My・・・ 」を読ませていただきました。 前回の小説も心に響くもので、児童教育関係の賞で最終選考に残ったと伺い、納得です。 今回の「Good Bye My・・・ 」は、僭越ながら更に良いと思いました。 「今回は賞に応募なさらないのですか?」と伺ったら、「未発表でなく、もう出版して [...]

Read More

マルチはがし

畑の作物が終わり、種採りも終了して、来年のために畑を整備しなくてはなりません。 今日はお天気も良く、ようやく時間も取れたので、まずはマルチはがしです。 マルチを剥がしてみると、大きなミミズ君たちが出てきてホッと安心。 東京にいるころは、ヘビやミミズなど「赤ちゃん以外の這うものは、ダメです」と言っていたのに、嬬恋に来てからはお友達です。 本当は耕すところまで終わらせたかったのですが、チェックインの時 [...]

Read More

橋の舗装

今朝、車でパノラマラインに向けてキャベツロードに出ようとしたら、橋の舗装工事で通れませんでした。 これまで別の道で行ったことが無く、方向音痴の私はドッキリです。 「キャベツ置き場の前の道へ入る」とのことで、それらしきところへ進むと、途中から道路が無く、あららら・・。 オーナー氏に電話をして教えてもらい、別のキャベツ置き場の前の道路に入ったら、ナビちゃんも反応してくれました。 夕方は舗装工事が完成し [...]

Read More