カテゴリー: お摘み

極上塩辛

年末に、オーナー氏が「良いイカが手に入った!」と、喜び勇んでたくさん買ってきました。 良いイカというのは、新鮮で体全体が立派で、脂が乗っていてワタが黄色いのだそうです。 年末年始のお客様に、前菜でお出ししようと思ったのでしょうか? 全部を塩辛に調理し、少しずつ小分けにして冷凍しました。 近年は、イカは一旦冷凍してから提供しなければなりませんので、生のうちに調理してから冷凍保存しています。 せっかく [...]

Read More

生牡蠣

お客様用に仕入れた生牡蠣が、2個余りました。 オーナー氏が「あまり好きではないから、好きな人が食べて」と言いますので、2個とも私の口へ。 自家製ポン酢とモミジ卸しの組み合わせが、生牡蠣にとてもマッチして美味です。 玄米のキムチチャーハンもあるのに、オーナー氏はなぜか豆腐のお鍋を作ります。 さすがにお腹いっぱいで、とても鍋まで手が回りません。。。 キムチチャーハンが、ちょっと辛かったかな~。 [...]

Read More

熱燗

このところ、めっきり寒くなりましたので、夜のお酒は熱燗です。 同じ純米酒でも、高価なものは燗をすると勿体ないと思うのですが、毎日いただくのは手ごろなものです。 私は、ほとんど毎日主食をいただきますので、夜のお蕎麦も熱盛りになりました。 玄米もそうですが、お蕎麦というのはお酒の摘みになります。 不思議ですね~。 熱燗はまわるのも早いようで、すぐに良い気分になりますヨ。(*^_^*)  

Read More

キャベツの千切り

嬬恋のキャベツ収穫はそろそろ終わりのようですが、まだしばらくは食べられます。 賄いのカレー蕎麦のお供には、大盛りキャベセン(キャベツの千切り)です。 生ものが好きな私は、量が足りていても「シャリシャリした物が食べたい」と申しますので、キャベセンは手っ取り早いのでしょう。 いま食べている「トンガリボウシ」という種類は、甘味があってキャベセンに向いています。 こちらに来て、しみじみとキャベツを味わうよ [...]

Read More

野沢菜漬け大量生産

野沢菜をたくさんいただきました。 我がオーナー氏は「新しいうちに漬けなきゃ~」と、一気に醤油漬けを作りました。 なぜか、お昼頃までてんやわんやの大騒ぎ・・・。 夕方、お客様の和食コースに付けるサラダバーを、間違って一品多く作ってしまい、「あれ~?」。 メニューには無いのですが、大根サラダでしたので、「大根は毒消しですので、どうぞ」とお出ししました。 何をパニクッていたのでしょうか??  

Read More

玄米チャーハン

昨夜の賄いは、残っていた玄米でキムチチャーハンを作ってもらいました。 オーナー氏が「何がいい?」と訊くので、お摘みにもなり、手の掛からないメニューと思い希望しました。 強めに炒めた玄米の焦げ目と、人参とニラの色合いがきれいで食指が動きます。 夜の賄いでは主食を摂らないオーナー氏も、このキムチチャーハンは摘みの1つとして食べていました。 玄米のキムチチャーハンは、なかなかイケますよ!  

Read More

鰹のオニオンポン酢

戻り鰹も、寒くなるほど脂がのってくるようです。 今回仕入れた鰹は、素人の私が見ても脂ののりが良く、新鮮で美味しそうです。 こういう素材が入ると、当館の板さんはゴキゲンです。 鰹は大きいので、もちろん私の口にも入ります。 好物のオニオンスライスをたっぷり敷き、スライスしたニンニクと、モミジ卸しを載せて自家製ポン酢でいただきます。 私もゴキゲン!  

Read More

酢昆布

自家製ポン酢をつくるには、北海道の日高昆布を大量に使うようです。 1ヶ月以上寝かせたあと、オーナー氏はいつも昆布を捨てるので、私が欲しいと言ったら半分だけもらえました。 さすがに大きいままでは食べ辛く、刻んで冷蔵庫で乾燥させてみました。 私は小さいころ、酢昆布のおやつが大好きで、よく食べたものです。 いまは添加物があるので、買うことはありません。 冷蔵庫から出してみると、なかなか良い感じで味もイケ [...]

Read More

お摘み

夜のお酒のお摘みに、塩辛と野沢菜が出てきました。 オーナー氏いわく「イカのワタにも脂が乗ってくると、もっと黄色くて旨いんだけどな~」とか。 最近オーナー氏が凝っている香の物も、なかなかイケます。 ズッキーニの辛子漬けと鎌原キュウリの粕漬けは、めでたくお客様の膳に乗りましたが、野沢菜の醤油漬けは私たちの摘みで無くなってしまいそうです。 せっかくだからお客様にも出して欲しいので、また作ってもらいます。

Read More

野沢菜漬け

我がオーナー氏は、近ごろチョット漬物にハマっています。 鎌原キュウリの粕漬けを作ったり、ズッキーニの辛子漬けを作ったり・・・。 今度は、野沢菜漬けに挑戦するようです。 以前、カブの葉っぱを捨てようとするので、1株分だけお願いして醤油漬けにしてもらったところ、とても美味しくて、そのイメージだそうです。 「本来は塩で漬けるらしい」と言いながら、やっぱり醤油漬けにしたということです。 市販の野沢菜漬けは [...]

Read More