佐久の鯉

先週の水曜日、鯉料理を食べることになりました

いつも、創業60年という三河屋がお気に入りなのですが、あいにく水曜日は定休日でした。

そこで、同じく鯉料理の「割烹 花月」というお店にチャレンジです。

こちらも操業70年という老舗で、お値段は三河屋よりも少し高めで、個室代金も徴収されます。

前菜の「内臓の一夜干し」と、「鯉の旨煮」は美味しかったです。

でも、三河屋のほうが「鯉の洗い」は味があり、鯉好きの私には他の料理も違和感がなく、全体に美味しいと思います。