キャベツの千切り

嬬恋のキャベツ収穫はそろそろ終わりのようですが、まだしばらくは食べられます。

賄いのカレー蕎麦のお供には、大盛りキャベセン(キャベツの千切り)です。

生ものが好きな私は、量が足りていても「シャリシャリした物が食べたい」と申しますので、キャベセンは手っ取り早いのでしょう。

いま食べている「トンガリボウシ」という種類は、甘味があってキャベセンに向いています。

こちらに来て、しみじみとキャベツを味わうようになり、嬬恋のキャベツは確かに美味しいと思います。