浅間高原をきれいにする会

今日は、「浅間高原をきれいにする会」の清掃日でした。

今年2回目なのですが、1回目に行けなかったので、今日はスポーツクラブを諦めての参加です。

いつものように、国道146号線沿いを二手に分かれてゴミを拾い、中央あたりで合流します。

最も多いのはタバコの吸い殻で、それもフィルターだけが残っていて「フィルターは合成物らしい。やっぱり葉巻や刻みタバコが良いだろうなぁ」などと考えながら歩きました。

ところが合流地点に着くと、反対側から来た人たちは大収穫です!!

浅間牧場から出発した私たちは、目を皿のようにして探しながら歩いても、ゴミは少ししかありません。

年々ゴミが減って良かった~と思っていたのですが、都会からの入口に近い方は、まだまだ多いのですね・・・。