和食について

和食について

ペンションすこやかの和食メニュー

当ペンションでは、和食をコースでお出ししています。

<その理由は>

  1. ペンションすこやかのオーナーは、30年以上の経験を積む和食の板前です。東京世田谷の蕎麦屋の長男に生まれ、人一倍「食」に関心をもって育ちました。
    今は出来合いのだしを使う店も多くなりましたが、一からダシを引き、天然塩で食材の旨みを引き出し、調理の仕方で野菜の甘みを引き出すなど、プロならではの調理法にこだわっています。
    そうしたメニューを提供して、お客様の「美味しい!」という一言を最大の喜びとしています。
  2. 和食は、世界の文化遺産です。それほどに健康的(ヘルシー)な食事です。難病を治す場合の食事療法は厳しくなりますが、健康に生きるための食事なら「和食を楽しむ」という意識で充分だと思います。
    私たち日本人の身体に一番合っている本来の和食を、美味しく味わっていただきたいと願っています。
  3. 治療家の方から、「最近は地中海料理が良いそうです」と聞くことがありますが、地中海料理と和食とは基本はほとんど同じで、味噌や醤油などの醗酵食品がチーズやヨーグルトになるだけです。
    なぜ体質の違う他国の食事をの採り入れる必要があるのか、私共には解りません。「身土不二」は、健康的な食事の基本です。
お達者ニッポン

<健康イコール美容>

病気は老化が急速に起こったものですから、健康に良いものは美容にも良いものです。

健康(美容)に良い生活とは極めて総合的なもので、食事・運動・呼吸・空気・・・etc。
その中で、これさえやれば大丈夫というものはひとつもありません。
心のあり方を頂点として、食事や運動、環境のすべてが絡み合っています。

理想をいうとすれば、植物に囲まれた生命力の高い高地で、澄んだ空気を吸い、深い呼吸ができ、毎日の軽い運動を欠かさず、化学的なものをできるだけ排除した「和食」を摂る。 そして何より、素直で柔軟な心と生きる目的をもち、いつも笑って楽しく過ごす、ということでしょうか。

ペンションすこやかでは、心のあり方以外は、すべて提供できます!

<デトックスコース>

日常のあわただしい生活の中で、毒素の溜まらない食事をするのはとても難しいことです。そこで週に2日だけ、デトックスと体質改善、血管クリーニングの食事をしてみませんか?

食の乱れが気になる方、外食が多い方、血糖値が気になる方、ベジタリアンの方にも最適です。

本メニューは「がん予防メニュー」でもあり、健康な方が「美味しく・楽しく」実践出来るよう、夕食は和食コースになぞらえて満足感のある内容になっています。

朝は、生理的に体が異化作用(排泄と活動)に傾くため、特別な場合を除いて朝食を摂りません。ただし、有機栽培・無農薬のモーニングコーヒーはお飲みいただけます。

朝食の代わりに、ブランチをお出しします(1100~)。

  • 1日のエネルギーは、目覚めるまでの同化作用(栄養摂取と睡眠)によって確保されています。
  • 空腹感は長寿遺伝子を刺激して、細胞を若返らせます。
  • 本コースのチェックアウトは、1230になります。

<糖尿対策コース>

細胞をつくるのは食べ物です。その細胞群を活かすのが運動。

本メニューは糖尿病の生活改善のために、様々な研究報告と生理学・自然医学ほかの知識に基づいて「食事と生活」のプログラムを組んだ「ヘルスツーリズム」です。

ご家庭の食事では、玄米を主食とした魚を含む和食をご案内しますが、本コースでは短期間に体感していただくために、植物を中心とした「自然医学に基づくメニュー」を提供いたします。

軽度の糖尿病または糖尿病予備軍の方なら、生活改善で治癒する方は多くいらっしゃいます。

内容は、デトックスコースから副食を減らしたものですが、美食の方が多いという「糖尿病」の特性を考慮して、食事療法としては贅沢な内容になっています。

ペンションすこやかin軽井沢雄大な風景に囲まれて、心も体もリフレッシュしてください

ご予約はこちら