和食器

昨夜は、近隣の別荘のお客様が、当ペンションの居酒屋へお越しくださいました。

ご夫婦とも、社会で長年にわたり活躍してこられた方で、奥様は懐石教室もしておられたそうです。

引退されてから、それは沢山の茶道具や食器を処分なさったとのことで、まだ残っているものを私たちに下さるとのことでした。

私は焼き物のことは分からないのですが、オーナー氏は大喜びです!

お食事が終わって、我がオーナー氏が車でお送りし、帰りに段ボールに沢山の食器類をいただいてきました。

どれも良いもののようで、とても恐縮なのですが、「食器を活かしてほしいから」とのお言葉でした。

きっと食器も慈しんでこられたのだと思いますので、大切に使いたいと思います。

2015-08-23 篠田様より