世界に誇る日本食

和食は、世界の文化遺産です。それほどに健康的な食事です。

難病を治す場合の食事療法は厳しくなりますが、健康に生きるための食事なら「和食を楽しむ」という意識で充分だと思います。

イギリスやアメリカは食の改善と代替医療を採り入れることで、1990年を境にガンの罹患率と死亡率が減少に転じました。

一方日本は、食の欧米化が急速に進み、現在でもガンの罹患率・死亡率ともに増え続けています。

9月の朝日新聞に、日本の年代別の食事と寿命について掲載されていました。

当ペンションでは、私たち日本人の身体に一番合っている和食を、美味しく味わっていただきたいと願っています。

 

画像A