ペンションすこやかの梅干し

梅干しは、昔から薬効があることで知られています。

疲労回復、食欲増進、殺菌作用、解毒作用・・・等々のアルカリ性食品です。

自然医学の食事療法では、毎食、梅干しを摂るよう指導します。

当ペンションでも、夜と朝の「香の物」では梅干しも添えることが多いです。

この梅干しは、ずっと以前から私が食しているもので、

群馬の野生の梅干し「海の精」という天然塩でつけたものです。

最近スーパーで売っているものは、減塩で甘い味付けが多く、その味に慣れた人には塩辛く感じるかも知れません。

しかし、本来の薬効高い梅干しは、こういうものです。

化学塩は白砂糖と同様に毒ですが、天然塩は人体にとって重要かつ必要で、血圧も上げにくく、そのミネラルバランスは理想的だと思われます。

犬の実験で、血液を抜き、代わりに海水を注入すると、手術のダメージが去ったあとは元気に活動したという報告があります。

・・・というわけで、ペンションすこやかの梅干しは甘くありません。

味には好みがありますので仕方のないことですが、お客様が梅干しを残されると、とても残念でもったいない気持ちになってしまいます。

201409271224000