コーヒー砂糖

先日のコーヒー用のミルクに続き、今日はお砂糖のお話です。

白砂糖(精白糖)というのは、実は私たちの体にとって危険なものです。自然医学では「細胞を緩める」という言い方をしますが、抵抗力をなくし、体を酸性に傾け、老化や病気を促進して自然治癒力を妨げます。

それで、当ペンションでコーヒーをお出しするとき、初めはマイルドな黒砂糖を用意したのですが、どうも納得がいきません。

そこで色々と考えたあげく、

中国の漢方薬でもある「羅漢果」をお出しすることに決めました。

コーヒーの味が変わらず、体に良い糖ですので安心してご使用ください!